« 音楽アーカイブ:パッサカリア | トップページ | Rainbow »

2013年7月 8日 (月)

音楽アーカイブ:編曲事始「リゲインの歌」

今からほぼ四半世紀前の1989年、一世を風靡したテレビのコマーシャル「リゲインの歌」をピアノ伴奏付き混声合唱に編曲した。私の記録によると、これがまとまった編曲作業の最初であった。

当時所属していた音楽同人SAPAのメンバーに歌ってもらい、結構ウケた。ピアノは勿論、妻ジョアンナ(仮名)。

それ以前も編曲をしなかったわけではない。しかしそれらは断片的だったり、完成度が極端に低かったりで、自分としても記録に残したくなかったのだろう。当時書き散らした五線紙をひっくり返しても、これといった「作品」は見つからなかった。

この「リゲイン」に力を得て、その後編曲活動も充実して良さそうだったのだが、なぜか次の編曲まで8年もの歳月が流れている。どうしてこんなに間が空いたのだろうか?その頃、作曲活動は(質はともかくとして)結構盛んだったのだから、なおさら不思議だ。

« 音楽アーカイブ:パッサカリア | トップページ | Rainbow »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/52366324

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽アーカイブ:編曲事始「リゲインの歌」:

« 音楽アーカイブ:パッサカリア | トップページ | Rainbow »

最近のトラックバック