« 美術アーカイブ:2000年(19) 荒木 経惟 展 | トップページ | 第13回目のトマソンズ »

2013年6月29日 (土)

介護施設での演奏

管楽器の相方・テツと組んでいる即興演奏ユニット「トマソンズ」の第12回目のステージは神奈川県内にある介護施設での演奏だった。

高齢の方に聴いて戴く演奏なので、このユニットが通常演奏しているアヴァンギャルドな即興は相応しくないという制約があった。そのため即興を極力抑え、メロディーがはっきりした曲を演奏することにした。

演奏したのは次のジャズ3曲:
♪Go Back to My Country
♪You Don’t Know What Love Is
♪In a Sentimental Mood

以上に加え、最後に全員で歌を歌おうということで「浜辺の歌」の伴奏を弾いた。皆さん大きな声で歌って戴いたので良かった。

なお私は主としてクラシック音楽を土台として音楽に親しんできたので、ジャズの高度な和声を操ることができない。今回も一応ジャズの曲を演奏したといえるかもしれないが、和音の部分は譜面に書いて演奏したのだ。

それでは不満足であり、コード記号で和声を埋めるとか、コード記号すら無くても即興で和声を付けるとか、そういうレベルになりたい。本来ジャズとはそういう音楽のはずである。しかし現状では、そういう事を行う能力が不足している。

今後の課題である。(達成するのが非常に困難な課題ではあるが。)

« 美術アーカイブ:2000年(19) 荒木 経惟 展 | トップページ | 第13回目のトマソンズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/52225956

この記事へのトラックバック一覧です: 介護施設での演奏:

« 美術アーカイブ:2000年(19) 荒木 経惟 展 | トップページ | 第13回目のトマソンズ »

最近のトラックバック