« 若い芽のコンサート | トップページ | 2012年回顧:即興以外の演奏 »

2013年1月 5日 (土)

シャルダン展

 「シャルダン展―静寂の巨匠」(三菱一号館美術館)に行った。読売新聞の招待券を入手したのだ。読売新聞さん、いつもありがとうございます。

Img_2


ただ、予想はしていたのだが、こういうタイプの絵は苦手だった。どこが良いのかわからないのである。私は抽象画を愛するのだが、シャルダンの絵はその対極にある感じだ。

収穫としては、依頼主が対になった2枚の絵を注文し、シャルダンがそれに応えて制作した事など、この分野の知識が若干増えた点だろうか。

具象画の鑑賞には前提知識・教養が必要だから辛いものがある。

« 若い芽のコンサート | トップページ | 2012年回顧:即興以外の演奏 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/48613356

この記事へのトラックバック一覧です: シャルダン展:

« 若い芽のコンサート | トップページ | 2012年回顧:即興以外の演奏 »

最近のトラックバック