« 美術アーカイブ:1999年(3)  ピカビア展 | トップページ | 鎌倉の裏通りの画廊 »

2012年12月20日 (木)

総合ミュージアムをつくろう展

第4回「総合ミュージアムをつくろう」展(藤沢市民ギャラリー)に行った。
Img_0001
藤沢市には気鋭の芸術家が数多く在住しているのに美術館が無い。長年にわたり、アーティストとして優れた人材を輩出するが、政治力・交渉力を伴った芸術家が育たない風土だからであろうか?

市民ギャラリーは地味な施設なので、展示会場は遠くから見ると学校の学芸会のようなたたずまいだ。しかし会場の中に入ると、質の高い展示作品に圧倒される。そうそうたる作家が出展しているからだ。私は地元なので特定の作家と作品を採り上げるのは「えこひいき」になるので止めておくが・・・。

Img

私は勤め帰りに立ち寄るので閉館間際に駆け込む。そのためか訪れている人が少なく、静かにゆっくり鑑賞できるのはいい。その反面、遅い時間まで多くの観客が詰めかけるぐらいに盛況になって欲しいという思いもある。

作家の皆さん、力を結集してミュージアム建設へ向かって進んで下さい。

« 美術アーカイブ:1999年(3)  ピカビア展 | トップページ | 鎌倉の裏通りの画廊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/48401263

この記事へのトラックバック一覧です: 総合ミュージアムをつくろう展:

« 美術アーカイブ:1999年(3)  ピカビア展 | トップページ | 鎌倉の裏通りの画廊 »

最近のトラックバック