« 美術アーカイブ:1999年(2) バロ展 | トップページ | サイトウナオコ個展 »

2012年12月 9日 (日)

吉岡淳子 染織展

「吉岡淳子 染織展 ~絹を着る・絹を纏う~」(ギャラリー湘南アート:神奈川県立湘南高校・歴史館内)に行った。

Img


作家は「モネとの対話」という疑似コラボに取り組んだ。

Dscf3367

モネの額絵とそれに対応した染織の作品が並置されていた。こうして比較して観ると、吉岡の作品はモネの原作の雰囲気を継承しているようだ。すがすがしい感じがした。

Dscf3368

これは「モネとの対話」コーナーの全体像。行儀よく並べられたモネの額絵と吉岡作品が楽しそうだ。

Dscf3361

その他の展示。着物全体の写真パネルと生地の実物が並置されていた。わかりやすい展示方法だ。

Dscf3360

全体的に清楚なたたずまいで、静かな世界がそこにあった。

« 美術アーカイブ:1999年(2) バロ展 | トップページ | サイトウナオコ個展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/48143823

この記事へのトラックバック一覧です: 吉岡淳子 染織展:

« 美術アーカイブ:1999年(2) バロ展 | トップページ | サイトウナオコ個展 »

最近のトラックバック