« 飯坂郁子展 –CROSSOVER- | トップページ | 内田 望 展 »

2012年10月20日 (土)

山岡康子 絵画展

「山岡康子 絵画展」(成城さくらさくギャラリー)に行った。

Img_0005

きっかけは案内はがき。この楽しそうな風景!

Img

観に行ったら楽しいだろうなあ、という期待を抱いて観に行った。そして山岡康子の作品は期待を裏切らなかった。なにしろ明るくて楽しい。街の建物全部がアコーディオンのように揺れながら歌を歌っている、そんな感じなのだ。

絵画の他に版画も展示されていた。これがまた洒落ていて良かった。山岡は題材とした内容を文字で書き表すこともある。例えばメンデルソゾーン作曲ヴァイオリン協奏曲ホ短調という曲の場合、作曲家、曲名がそのまま絵の中に記されるのだ。

しかしただ単に記すのではなく、並んだ文字は波打ち、それがまたアコーディオンのように伸び縮みしながら動いている。そのゆらぎの感じが心地よいのだ。

楽しい展覧会を、ありがとうございました。

« 飯坂郁子展 –CROSSOVER- | トップページ | 内田 望 展 »

コメント

ギャラリーでの再会、また作品を共感できて、うれしかったです。
ありがとうございました*\(^o^)/*

アト・リエさん、コメントありがとうございました。今回のように、素直に「楽しい絵だ」と喜べる展覧会はいいですね。説明も理屈もいらない。芸術の基本かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/47528850

この記事へのトラックバック一覧です: 山岡康子 絵画展:

« 飯坂郁子展 –CROSSOVER- | トップページ | 内田 望 展 »

最近のトラックバック