« 美術アーカイブ:1994年(4) マルタ・パン | トップページ | 「ドビュッシー、音楽と美術 »

2012年8月 8日 (水)

松岩邦男個展

「松岩邦男個展」(art truth:横浜)に行った。

__001

先日同ギャラリーで観た「津田のぼる個展」と対をなす企画だ。それは昨年10月「GAIA 津田のぼる・松岩邦男」に布石がある。その二人展では会場に作品が溢れかえってしまったので、一人づつ順番に個展を開催して来場者にじっくり観てもらう、というのがギャラリー側の狙いらしい。

しかし二人のアーティストは仲が良いらしく、二人の作品を同時展示したいとギャラリーと交渉したようだ。その結果、それぞれの個展においても「相方」の作品を1,2点展示して若干ながら「コラボ」の形を残したのが今回の個展シリーズだ。

私の観たところでは、今回の企画は良かったと思う。個展としての充実度を保ちつつ、「幻想」を平面と立体の両方の軸から追求する形になっていたから。

ヒエロニムス・ボスのような松岩の幻想画は楽しい。細かいところにも様々なしかけがしてあり、観る人を飽きさせないから。

« 美術アーカイブ:1994年(4) マルタ・パン | トップページ | 「ドビュッシー、音楽と美術 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/46625592

この記事へのトラックバック一覧です: 松岩邦男個展:

« 美術アーカイブ:1994年(4) マルタ・パン | トップページ | 「ドビュッシー、音楽と美術 »

最近のトラックバック