« 選抜奨励展 | トップページ | 美術アーカイブ:1982年 転機 »

2012年3月13日 (火)

ふじさわ平和文化展

「ふじさわ平和文化展」(藤沢市民ギャラリー・第3展示室)に行った。

__2

お目当ては♪山内若菜が被災地の「一本松」を描いたバッグ。画像では知っていたが、実物を観ることができて良かった。震災復興にあたって、アートは本当に力を有しているんだなあと実感した。

他に震災の様子をモノクロームで表現した絵巻物が展示されていた。アーティストたちの優しい心遣いが伝わってくるようだった。

大震災という不幸な出来事が軸になっていると言うと、少々不謹慎な感じがする。しかし震災復興という気持により、出展メンバーの意気が一つにまとまったのは事実であろう。いろいろ考えさせられる展覧会だった。

« 選抜奨励展 | トップページ | 美術アーカイブ:1982年 転機 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/44481066

この記事へのトラックバック一覧です: ふじさわ平和文化展:

« 選抜奨励展 | トップページ | 美術アーカイブ:1982年 転機 »

最近のトラックバック