« トマソンズ第6回演奏 | トップページ | 都の遊び・王朝の美 »

2012年3月18日 (日)

近代洋風建築写真パネル展

「近代洋風建築写真パネル展」(八幡山の洋館:平塚)を観た。

_

「小さなおさらい会」に出演した際、その会場・旧横浜ゴム平塚製造所記念館(通称:八幡山の洋館)で開催されていた展示会を観た。同館も由緒ある洋館として写真が展示されていた。

興味深かったのはチラシの下段に書かれた協力先に「近代建築メーリングリスト」という記述だ。最近はこのような形でメーリングリストが活用され、埋もれがちな情報の掘り起こしに役立っているのだろう。

もう一つ気になったのは、やはり協力先として書かれた「甲府市藤村記念館」だ。山梨県と神奈川県は隣接しているのだが、間に山岳地帯があるせいか心理的距離は遠い。そのような遠くにある甲府市と平塚市の洋館がなぜ手を結んだのだろうかという単純な疑問だった。

配布された資料を見ると、藤村記念館で開催された「まちかどの近代建築写真展」に平塚市の写真を展示してもらったことが契機となり、情報交換が始まったとある。なるほど、それで両館がある意味で「姉妹館」のような関係に発展したのだろう。喜ばしいことだ。

« トマソンズ第6回演奏 | トップページ | 都の遊び・王朝の美 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/44538447

この記事へのトラックバック一覧です: 近代洋風建築写真パネル展:

« トマソンズ第6回演奏 | トップページ | 都の遊び・王朝の美 »

最近のトラックバック