« 風物詩:横浜北幸 | トップページ | 日本の音楽展 XXXIV »

2012年1月15日 (日)

スビトラーナ・タルロワ個展

「スビトラーナ・タルロワ個展」(ギャラリ-T:片瀬海岸)に行った。モデルとして起用されたレニングラード国立バレエの二人のバレリーナが人文字のような形態を作り、それを撮影した写真作品だ。

Galleryt_3

この二人のバレリーナがすごい。

♪イリーナ・ペレンはプリマバレリーナ。ロシアで放映されたパナソニックのテレビのCMに出演したのだが、共演者がなんと北野武というから驚きだ。

♪もう一人はマラト・シェミウノフ。昨年同ギャラリーで開催された彼の個展(絵画作品)では踊りのパフォーマンスまでサービスしてくれたのが記憶に新しい。

そして今回は写真家スビトラーナ・タルロワがこの二人を撮影したのだが、その造形感覚がバウハウスのシュレンマーあたりに似た趣きがあって楽しい。このギャラリーに行くと遠いロシアが身近に感じられる気がする。

江ノ島に遊びに行ったら、このギャラリーを覗くことを勧めたい。小田急・片瀬江ノ島駅と江ノ電:江ノ島駅とを結ぶ小径の途中、「晴れる屋」というラーメン屋の斜め向いにある。

« 風物詩:横浜北幸 | トップページ | 日本の音楽展 XXXIV »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/43759185

この記事へのトラックバック一覧です: スビトラーナ・タルロワ個展:

« 風物詩:横浜北幸 | トップページ | 日本の音楽展 XXXIV »

最近のトラックバック