« 美術アーカイブ:1979年(2) カルダーの世界展 | トップページ | 美術アーカイブ:1979年(4)エゴン・シーレ展 »

2011年12月 8日 (木)

美術アーカイブ:1979年(3)松本俊介 未発表デッサン展

「松本俊介 未発表デッサン展」(フマギャラリー:銀座)は、同時期に足を運んだ「エゴン・シーレ展」や「岸田劉生展」などに比べると地味な小さな展覧会だった。しかしこの「美術アーカイブ:1979年」では、それら大規模なイベントより先に取り上げたくなる大切な思い出であった。

_

私はアートに関しては、抽象、キュビズム、幻想を偏愛している。その私がなぜ松本俊介の作品を愛好するのだろうか?

それはたぶん、松本俊介の作品がどこかクレーを想起させる詩情に溢れているからだと思う。「クレー命」の私としては、「松本俊介命」でもあるわけだ。

俊介に対する思いは、その後今日に至るまで全く変わっていない。このまま生涯を通じて敬愛する画家であり続けるだろう。

« 美術アーカイブ:1979年(2) カルダーの世界展 | トップページ | 美術アーカイブ:1979年(4)エゴン・シーレ展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/43307046

この記事へのトラックバック一覧です: 美術アーカイブ:1979年(3)松本俊介 未発表デッサン展:

« 美術アーカイブ:1979年(2) カルダーの世界展 | トップページ | 美術アーカイブ:1979年(4)エゴン・シーレ展 »

最近のトラックバック