« クリスマスチャリティーオペラ 「アマールと夜の訪問者」 | トップページ | 美術アーカイブ:1978年(14) フリードリッヒとその周辺展 »

2011年11月24日 (木)

大槻圭子 彩(あや)なすテキスタイル展

2011年11月24日(木)
「大槻圭子 彩(あや)なすテキスタイル展」(成城さくらさくギャラリー)に行った。

__2

自然の持つ原初的なエネルギーと、数理的・構成的な楽しみが融和したような作品が並んでいた。特に「暖炉の前で夜明けまで」には衝撃を受けた。何と美しいんだろう!

__3

また「時の流れに誘われ、いにしえの街を彷徨うウール」はクレーの絵画のような楽しさに満ち溢れていた。

__4

大槻圭子の作品は以前も「国展」で観たことがあったが、今回のようにまとまった数の作品を間近に鑑賞できたのは初めてだった。日頃、どうしても絵画と彫刻に偏重して鑑賞してしまうが、このようにそれ以外のジャンルでも佳品が多いという事を思い知らされた。

« クリスマスチャリティーオペラ 「アマールと夜の訪問者」 | トップページ | 美術アーカイブ:1978年(14) フリードリッヒとその周辺展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/43133193

この記事へのトラックバック一覧です: 大槻圭子 彩(あや)なすテキスタイル展:

« クリスマスチャリティーオペラ 「アマールと夜の訪問者」 | トップページ | 美術アーカイブ:1978年(14) フリードリッヒとその周辺展 »

最近のトラックバック