« まちなかアート:旧鎌田商店 蔵 | トップページ | 宮原青子展 »

2011年10月30日 (日)

GAIA 横浜中華街展

2011年10月28日(金)
「GAIA 横浜中華街展」(art truth)に行った。津田のぼる(立体)、松岩邦男(平面)の二人のコラボレーションだ。

Gaia

とても面白く、楽しかった。私がアートの必要条件としている二つの要因をどちらの作家の作品も満たしていた。

幻想的なたたずまいに関しては甲乙付け難いが、インパクトのうえでは♪津田のぼる の作品がより強いものを有していた。空き缶などの廃物を構成しただけで、このような異界を創りだす腕前には凄みを感じる。

Gaia_

一方、♪松岩邦男の絵画ではボスなど古い時代の幻想と、現代社会における人の心の奥底に潜む邪念などが渾然一体となって表出する。これまた魔界に入り込んだような印象だ。

Gaia__2

画像は案内葉書だが、この二人の作品を味わうためには写真ではなく現物を観るしかない。多くの人に観てもらいたいのだが、会期が短く、明日(10月31日)で終了なのが惜しい。

« まちなかアート:旧鎌田商店 蔵 | トップページ | 宮原青子展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/42752336

この記事へのトラックバック一覧です: GAIA 横浜中華街展:

« まちなかアート:旧鎌田商店 蔵 | トップページ | 宮原青子展 »

最近のトラックバック