« 横トリ:黄金町バザール | トップページ | 福田繁雄 大回顧展 »

2011年9月17日 (土)

中村景児個展

「中村景児童個展」(art truth:横浜)に行った。

_

我が家の子供たちが大きくなったので最近の絵本について知識が無かったのだが、「ピーマンマン」というキャラクターが幼い子供たちに人気だとか。それが中村景児の代表作ということだ。知らなくてすみません。

中村はエアブラシを使って描くと聞いたのだが、「エアブラシ」というと街角の落書きを連想してしまう。しかし中村はとても細かい絵をエアブラシを用いて仕上げてゆくというから驚きだ。

それらの童画作品に混じって水彩画も3点展示されていた。繊細で優雅な筆致だ。達者な画家は道具を変えても良い絵が描けるのだろう。この展覧会は案内はがきより実際の展示作品のほうがはるかに良かった。まずは実物を観ることが肝要だと思った。

« 横トリ:黄金町バザール | トップページ | 福田繁雄 大回顧展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/41765718

この記事へのトラックバック一覧です: 中村景児個展:

« 横トリ:黄金町バザール | トップページ | 福田繁雄 大回顧展 »

最近のトラックバック