« 美術アーカイブ:1978年(5)北 久美子作品展 | トップページ | 周豪展 »

2011年8月 3日 (水)

美術アーカイブ:1978年(6)ガウディ展

1978年は自分の好み(キュビズムなど)を集中的に観ると同時に、他のジャンルにも視野を広げようという意思があったと思われる。「現代芸術・建築・デザインの源流! ガウディ展」(草月美術館)に行ったのもその表れではないか。

_

ギャラリーで開催される建築の展覧会は、作品の実物を展示するわけにはいかないので、自ずから写真パネル、模型、図面が中心となる。私は建築の図面は読めない。だから私みたいな素人にとっては、図面が展示されていても単なる模様にしか見えないから鑑賞が浅くなる。まあ仕方がないか。

この展覧会で特筆すべきは、50点にのぼる建築の写真を篠山紀信が撮影したことだ。そのため写真パネルといえども、それなりの迫力を備えて鑑賞に耐えうるものであった。

__2

さらに付随的な催しとして講義や映画の上映があったが、これがまたすごかった。
♪映画制作・撮影・ナレーション:粟津 潔
♪映画音楽:高橋悠治
♪講義;黒川紀章、東野芳明、岡本太郎、中山公男・・・

上記のメンバーをみると、当時は「ゲンダイアート」に熱気がみなぎる良き時代だったんだなあ。このような一種の「時代的興奮」というものが現代の日本に不足しているように思えてならない。

« 美術アーカイブ:1978年(5)北 久美子作品展 | トップページ | 周豪展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/41068332

この記事へのトラックバック一覧です: 美術アーカイブ:1978年(6)ガウディ展:

« 美術アーカイブ:1978年(5)北 久美子作品展 | トップページ | 周豪展 »

最近のトラックバック