« スカイツリー五変化 | トップページ | 原 善伸 ギターリサイタル »

2011年7月18日 (月)

小早川晶子個展

2011年7月17日(日)
「すみだ川音楽開放区」の帰り、相方テツさんと一緒に「小早川晶子個展」(art truth:横浜)に行った。

__5

「Animal's Life!」というテーマが示すように登場する動物たちの表情は明るく可愛い。しかし多くの作品は内容的にシュールで、一部はダークな面も見せている。そういう意味で、この作家は善悪、美醜などが混沌とした現代の人間社会を動物たちに語らせているのかもしれない。

« スカイツリー五変化 | トップページ | 原 善伸 ギターリサイタル »

コメント

個展Animal's Life!にお越しくださりありがとうございました!
ご紹介もありがとうございます。
嬉しいです。

小早川晶子

小早川さん、ご丁寧にコメントありがとうございました。

例えば小さな子が小早川さんの作品を観て「かーわいい!」と言い、同じ作品を私たちが「ちょっとダークかな」と言ったとしても、どちらも素直な感想ですよね。一つの作品が多面性を持っているからでしょう。

これからも観る人を楽しませ、そしてちょっぴり考えさせる作品を産み出していってください。

こんにちは西海です。
ご紹介ありがとうございます。
そうだ!ブログ拝見しなきゃと思いつつ、結構時間がたってしまってました。
色々な展覧会ご覧になっているのですね。
私も勉強になります。

西海さん、いつもお邪魔です(笑)。

いつも楽しい「きっかけ」を提供して下さり感謝しています。例えば小早川さんの個展は浅草のうちわ展につながりがありました。そういう「出会いがネットワークに乗って拡大してゆく」きっかけは画廊訪問という「原点」から始まりますよね。

今後も「原点」を与え続けて下さることを期待します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/40863979

この記事へのトラックバック一覧です: 小早川晶子個展:

« スカイツリー五変化 | トップページ | 原 善伸 ギターリサイタル »

最近のトラックバック