« 美術アーカイブ:小学4年生 | トップページ | 美術アーカイブ:小学6年生 »

2011年5月11日 (水)

美術アーカイブ:小学5年生

小学5年生になって鉛筆画がまた上達した。ディズニーの「101匹わんちゃん大行進」の絵本を模写した絵が何枚か残っていたが、現在の私より上手だ。

Dscf0532

当時は見た通りに描くのが絵だと思っていた。また模写の場合、どれだけ同じように描けるかということが大事だと考えていた。

Dscf0533

そしてこれらの模写が同級生より上手だったからという理由で、自分には絵の才能があると信じていた。(それが大間違えだとわかったのはだいぶ後になってからだ)。

Dscf0535

そして将来インテリア・デザイナーになりたいと思っていたのもこの頃だ。

Dscf0536

だが、それと同時に私の生活に音楽も入り込んできた。詳しくは「音楽過去帖:小学校高学年」の記事で書くが、楽器の絵を描き始めたのもこの頃である。

Dscf0530

海外旅行はしたことがなかったが、あこがれていたのだろう。社会科の宿題で描いた世界地図は正確性より訪ねたいという自分の気持を反映している。

Dscf0529

旅客機の絵を描いたのも海外に行ってみたいという心を投影したものであろう。

Dscf0528

このように、小学5年生は私にとって進路を決める重要な転換期であったようだ。

Dscf0540

« 美術アーカイブ:小学4年生 | トップページ | 美術アーカイブ:小学6年生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/39951778

この記事へのトラックバック一覧です: 美術アーカイブ:小学5年生:

« 美術アーカイブ:小学4年生 | トップページ | 美術アーカイブ:小学6年生 »

最近のトラックバック