« Seiko Miyahara – Exhibition | トップページ | 室内楽マチネーコンサート »

2010年10月11日 (月)

糸井邦夫 木版画展 尾崎放哉の詩

2010年10月11日(月)
「糸井邦夫 木版画展 尾崎放哉の詩」(art truth:元町と中華街の間)に行った。

Photo

糸井邦夫は画家として児童画の世界で活躍しているそうだが、今回は趣を変えて大人の悲哀を伴ったダンディズムを版画に仕立て上げた作品のお披露目だ。

私はもともと尾崎放哉の自由律俳句が大好きだ。今回の展覧会も、尾崎に引かれて行ったのかもしれない。しかしアーティストの糸井もなかなか素晴らしい作品を造ってくれていた。

一緒に観ようと誘ったのは、以前同じ職場にいた「ブチョーサン」と「エビちゃん」の二人。エビちゃんが尾崎の句を好むのは以前から知っていたので、喜んで来てくれた。ひとおおり観終えたところで、各自が最も愛する作品を当てっこした。そしたら誰も互いの好む作品を当てることができなかった。各自の趣味はそれぞれ全く異なるということを思い知らされた。

糸井作品は造形的にも面白いし、独特の味がある。今後も継続的に作品を鑑賞したいアーティストだ。

« Seiko Miyahara – Exhibition | トップページ | 室内楽マチネーコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/37189415

この記事へのトラックバック一覧です: 糸井邦夫 木版画展 尾崎放哉の詩:

« Seiko Miyahara – Exhibition | トップページ | 室内楽マチネーコンサート »

最近のトラックバック