« 新曲:シューマンの主題によるカノン | トップページ | 第84回 国展 »

2010年5月 1日 (土)

桜井利雅展

「桜井利雅展 色・光・風 南欧の窓を開ければ・・・」(成城さくらさくギャラリー)に行った。

Photo

ギャラリーの青山代表から欧州に滞在した画家は色が違うと教えて戴いた。確かに空の色が違う。一見暗そうな青なんだけど、作品全体として眺めると明るい南欧の日差しが感じられる。これはなぜなんだろう?不思議だ。また一つ絵の観かたが広がった感じがする。

ギャラリーを後にし、古書店のキヌタ文庫へ。美術展の図録で欲しいのがずらっと並んでいるので眼の毒だ。結局どれも買うのを我慢して、文庫本の「現代俳句の世界4 山口誓子集」を250円で購入。

Photo_2

このシリーズは宇佐美圭司の表紙が粋なので1冊づつ買いためているのだ。

« 新曲:シューマンの主題によるカノン | トップページ | 第84回 国展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/34471971

この記事へのトラックバック一覧です: 桜井利雅展:

« 新曲:シューマンの主題によるカノン | トップページ | 第84回 国展 »

最近のトラックバック