« スージーズサロン アンティック展 | トップページ | 歌川国芳–奇と笑いの木版画 »

2010年4月18日 (日)

ヨコハマ大道芸

「ヨコハマ大道芸 2010 in みなとみらい21」に行った。みなとみらいホールの練習室でトリオレヴリー」の練習をした帰りに立ち寄ったのだ。

Photo

演じていたのは「くるくるシルク+Kイスケ」のメンバー。ジャグリング主体だが、いろいろなヴァリエーションを編み出して展開していたので面白かった。

Dscf8002

中でも3人がぐるぐる回りながら順次ジャグリングのボールを受け渡していく技は楽しかった。また体に金属の蓋(?)みたいな物を貼り付け、ジャグリングに金属のひしゃく(?)みたいな物を使って時々それらを接触させて音を出すなど変化に富んでいた。その方法でメロディーまで出したら素晴らしいだろうが、そこまでの超絶技巧は困難だろう。

「あれ?」と思ったのは、チラシに「雨天決行」と明記されていたこと。本当に大丈夫なのか?と心配になった。しかしよく見ると、その下に「中止会場もあり」と小さい字で書かれていた。そうだよなあ。雨天で強風でも吹いたら、松明のジャグリングなんかできなくなるだろうから。

イセザキ・モールのほうも見たかったが時間が無くて行けなかった。残念。来年もやるならぜひ観に行こう。

« スージーズサロン アンティック展 | トップページ | 歌川国芳–奇と笑いの木版画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/34283353

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコハマ大道芸:

« スージーズサロン アンティック展 | トップページ | 歌川国芳–奇と笑いの木版画 »

最近のトラックバック