« 横振り刺繍・花飾り展 | トップページ | 成城さくらさくギャラリーと岩崎幸之助の彫刻 »

2010年2月27日 (土)

アットホームコンサート

「第4回横浜山手芸術祭」の一環としての「山手111番館 アットホームコンサート ~ショパンのピアノと室内楽~」(横浜山手111番館)に出演した。

Dscf7346_2

メンバーはいつものトリオレヴリー(ピアノの「よいこ」、ヴァイオリンの「じゅんちゃん」そしてジョヴァンニのチェロ)。前半は「よいこ」がピアノ独奏曲を4曲、後半は3人でピアノトリオを3曲(アンコールを含む)演奏した。

ピアノ協奏曲第1番第1楽章は「じゅんちゃん」が原曲(独奏ピアノとオーケストラ)のオーケストラ部分をヴァイオリンとチェロで奏するように編曲した。原曲で独奏ピアノが休み、オーケストラの間奏となる箇所がある。そのようなところをヴァイオリンとチェロだけで表現するのは困難だ。そこで独奏者(よいこ)にもオーケストラの一部の音を弾いてもらうという形にしていた。

このような編曲にすると、独奏者(よいこ)は本来オーケストラ伴奏で弾く場合より弾くところが多く、それだけ負担も大きいことになる。「じゅんちゃん」の編曲も大変だったと思うが、「よいこ」も演奏でかなりのエネルギーを消費したのではないか。お疲れ様でした。

記録性を保持するためにプログラムをおさらいしておく。今回はショパン生誕200年記念として、オール・ショパンのプログラムを組んだ。

_20100227_2

まず「よいこ」のピアノ独奏。
♪ワルツ 嬰ハ短調 Op.64-2
♪幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66
♪バラード第2番 ヘ長調 Op.38
♪ノクターン 嬰ハ短調 遺作
(映画「戦場のピアニスト」で使用)

次にトリオレヴリーによるピアノ三重奏。
♪ピアノ三重奏曲 ト短調 Op.8(全楽章)
♪ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11より第1楽章
(じゅんちゃん編曲)
♪(アンコール)ワルツ イ短調 Op.34-2

« 横振り刺繍・花飾り展 | トップページ | 成城さくらさくギャラリーと岩崎幸之助の彫刻 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/33579717

この記事へのトラックバック一覧です: アットホームコンサート:

« 横振り刺繍・花飾り展 | トップページ | 成城さくらさくギャラリーと岩崎幸之助の彫刻 »

最近のトラックバック