« 栄区の屋外彫刻:天神橋から桂橋へ | トップページ | 栄区の屋外彫刻:扇橋の水辺 »

2009年11月30日 (月)

栄区の屋外彫刻:本郷橋から日東橋

本郷台・屋外彫刻の記録の続き。前の記事では天神橋から桂橋まで進めたが、今回はその次の本郷橋から川沿いに進もう。

Dscf6508

この橋の手摺には鳥の模様が施されていて楽しい。

Dscf6509

魚の模様もある。

Dscf6510

そして日東橋。

Dscf6511

欄干は大理石の彫刻みたいだ。

Dscf6512_2

橋を渡ったところには、トドが寝そべっているようなオブジェがあった。運転を誤り歩道に突っ込む車から歩行者を守る柵の役目をしているのか?でもそれにしては「無駄に分厚い」。私の大好きなある女優がある映画に出演した際「無駄に美人」という言い回しがあったな。

Dscf6513

川に沿って設置されているベンチは意匠に凝った作りだ。アウトドアファニチャーと呼ぶべきか。

Dscf6507

土手から川に下りてゆくと、木で作られた小径が続いている。

Dscf6516

川のせせらぎ。緑も豊富だ。

Dscf6519

「カモが来たカモ・・・。」これはいつも私のオヤジギャグをなじっている○君の発言。君だって言うじゃないか!

Dscf6522

« 栄区の屋外彫刻:天神橋から桂橋へ | トップページ | 栄区の屋外彫刻:扇橋の水辺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/32434877

この記事へのトラックバック一覧です: 栄区の屋外彫刻:本郷橋から日東橋:

« 栄区の屋外彫刻:天神橋から桂橋へ | トップページ | 栄区の屋外彫刻:扇橋の水辺 »

最近のトラックバック