« みずほフィルハーモニー | トップページ | 府中:府中駅から大国魂神社へ »

2009年7月20日 (月)

純粋なる形象

「純粋なる形象 ディータ・ラムスの時代-機能主義デザイン再考」(府中市美術館)に行った。

Photo_2

不要な変更はしないという無骨な精神がみなぎる展示だった。これでもか、と押されると圧倒されてしまう。

デザインの流れを追うために、ロシア構成主義とバウハウスも取り上げられていたが、いつもの癖でそのコーナーだけ注目してしまった。

« みずほフィルハーモニー | トップページ | 府中:府中駅から大国魂神社へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/30629438

この記事へのトラックバック一覧です: 純粋なる形象:

« みずほフィルハーモニー | トップページ | 府中:府中駅から大国魂神社へ »

最近のトラックバック