« 画廊の夜会 | トップページ | A LITTLE CONCERT (リリス) »

2009年6月 4日 (木)

川上澄生展

「文明開化を描いた版画家 川上澄生展」(そごう美術館)に行った。

Photo

とても楽しい展覧会だった。版画は美しいし、異国情緒に溢れている。また作品形態も版画、油彩、ガラス絵、本の装丁など多岐にわたり興味が尽きない。独自の創意に基づくトランプや積木も眼を楽しませてくれた。

気に入った作品の中で「地球儀・書物・洋燈」が絵葉書になっていたので購入した。

_

色彩、線刻、構成のどれをとっても素晴らしい。題材もエキゾチックな雰囲気を出すのに一役買っているようだ。横浜開港150周年に相応しい企画だった。

« 画廊の夜会 | トップページ | A LITTLE CONCERT (リリス) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/29951401

この記事へのトラックバック一覧です: 川上澄生展:

« 画廊の夜会 | トップページ | A LITTLE CONCERT (リリス) »

最近のトラックバック