« わたしの植物図鑑 | トップページ | 台湾の心・台湾の情 »

2009年4月20日 (月)

八千代少年少女合唱団

八千代少年少女合唱団 第32回定期演奏会(八千代市 市民会館 大ホール)に行った。

Photo_3

友人の作詞家 いるる いちろう氏の作詞、友人の作曲家 大橋美智子さんの作曲による新曲・児童合唱組曲「まほうのとき」を聴くのが目的だった。

8つの曲から成る組曲だが、子供達は「真剣モード」という勇ましい曲が好きだったようだ。そして作曲者側の配慮としては、次の静かなバラード調の曲の冒頭にピアノによる静かで長い前奏を置いたことだ。これにより、「真剣モード」で覚醒していた子供たち、観客に徐々に鎮静作用を引き起こし、バラードを聴く準備ができるという設計だ。

演奏評を書かないポリシーだが、子供達の演奏があまりにも上手だったので、そのことを言及しておこう。

« わたしの植物図鑑 | トップページ | 台湾の心・台湾の情 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/29209414

この記事へのトラックバック一覧です: 八千代少年少女合唱団:

« わたしの植物図鑑 | トップページ | 台湾の心・台湾の情 »

最近のトラックバック