« 小野耕石展 | トップページ | 歴史の天使(写真展) »

2009年3月29日 (日)

定点観測地点の変事

2009年3月29日(日)
「哲学者」と共に定点観測地点に到着した途端、凍り付いてしまった。すっかりおなじみになった一対の馬型遊具の片方が撤去されていたのだ。

Dscf4017

先日(3月15日)に行った時はご覧のようなたたずまいだったので、てっきり修理中だと思っていた。

Dscf3903

しかし実際は丸ごと撤去され、後には盛られた砂が残されただけの惨状だったのだ。これは推測するに、最初は修理するつもりだったのが木材の腐朽がひどいため安全面を考慮して撤去に方針変更したのだろう。そうならそうで、児童の安全のために仕方ないことだと思う。でも残念だ。淋しくてしょうがない。

帰りに気分転換のために美しい植え込みを撮る。

Dscf4016

それでも気が沈んでいたので、根性植物から元気のオーラを分けてもらう。

Dscf4018

これで少しは気分が良くなった。明日からまたがんばろう。

« 小野耕石展 | トップページ | 歴史の天使(写真展) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/28864116

この記事へのトラックバック一覧です: 定点観測地点の変事:

« 小野耕石展 | トップページ | 歴史の天使(写真展) »

最近のトラックバック