« 鶴見線:②記憶の堆積 | トップページ | 鶴見線:④キャッツ »

2008年11月29日 (土)

鶴見線:③シバの女王

扇町駅を後に「横穴」を戻り、結節点である浅野駅を経由して別の「横穴」へ入り、もう一つのどんづまり海芝浦駅に向かう。その途中には蛸のような巨大な怪物が。「シバの女王」様の守護神であろうか。

Dscf3154_2

海芝浦駅はすごい。駅そのものが桟橋みたいだ。このすがすがしい駅の眺め!

Dscf3164_2

この駅に隣接して「海芝公園」がある。芝生に座って海を見て楽しむという意味だろうか。

Dscf3166

海と反対側を見ると、そこには大きな建物があり、「○○SHIBA」という看板が掲げられている。まさにここは「シバの女王」のための庭園だ。この公園を柴犬を連れてしばし散歩を楽しんだら上出来だろうな。

Dscf3172

主役は「シバの女王」様だが、脇役(すみません!)は林武史さんだ。テーマは「立つ人-海芝浦」。この発想は面白い。作品そのものには人間の立像が見られない。しかし鑑賞者が土でできた危うい階段を上がって作品の上に立つと、鑑賞者自身が「立つ人」となり作品の一部として取り込まれる。それは「シバの女王」を外敵から守る「防人」の責務を負わされたかのようだ。

Dscf3169_2

« 鶴見線:②記憶の堆積 | トップページ | 鶴見線:④キャッツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/25761875

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見線:③シバの女王:

« 鶴見線:②記憶の堆積 | トップページ | 鶴見線:④キャッツ »

最近のトラックバック