« 小江戸:屋外彫刻(市役所) | トップページ | 小さなおさらい会 »

2008年11月 2日 (日)

小江戸:屋外彫刻<総括>

今回、川越の市街地で試みた屋外彫刻探索は(分類や数え方によって若干違いがあるが)合計15カ所をまわり、26の作品を観てきた。足掛け2時間半の行程だったので、1スポット平均10分(移動時間を含む)という強行軍だった。

昼から祭を見るため時間的制約があったのは仕方ない。しかし、一つひとつの作品をじっくり鑑賞する時間がなく、写真を撮ったらそそくさと次へ移るという乱暴なやり方をしてしまった。これが少し悔いを残している。次回、祭などの行事が無い時期にぜひ再訪し、よいと思った作品との再会を期したいと思う。

今回観た中で印象に最も残ったのは、川越駅東口付近の「MONUMENT PLAZA」だ。高瀬昭男作のピラミッド状の作品だ。抽象彫刻が好きな私としては当然の結果かもしれないが。

一方、地元ゆかりの橋本次郎の活躍にも敬服した。「太田道灌公像」のように公共のランドマーク的意義のある作品もあれば、「萌」のように静かなたたずまいの佳品もある。

また今回時間の関係で観る機会を逸した作品もある。次回ぜひ訪ねたい。それらを列挙してみる。(作家名五十音順)

・池原昭治:「わらべと伝承遊び」
・須田純夫:「ないしょの話」
・田中康ニ郎:「WARP
・田中毅:「うんとんちゃん」、「プレゼント」、「●Y」(名称確認中?)
・橋本次郎:「歌姫」、「やすらぎ」、「川越第一小学校百周年記念碑」
・宮脇正雄:「創」
・福田繁雄:「とおりゃんせ」

« 小江戸:屋外彫刻(市役所) | トップページ | 小さなおさらい会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/24947788

この記事へのトラックバック一覧です: 小江戸:屋外彫刻<総括>:

« 小江戸:屋外彫刻(市役所) | トップページ | 小さなおさらい会 »

最近のトラックバック