« NHKカジュアルクラシックコンサート | トップページ | 伊藤彬展 »

2008年10月26日 (日)

速水御舟展

2008年10月26日(日)
「近代日本画の巨匠 速水御舟 新たなる魅力-」(平塚市美術館)に行った。

Photo

本来私はこのジャンルにあまり興味がないのだが、この作家は技巧的にあまりにも優れているので、ジャンルの好き嫌いを超えてインパクトを受けてしまう。あえて一言でその魅力を表現するとしたら、「写実と構成感の共存」あたりになるだろうか。

有名な画家なので私などが下手な評を書いても意味がないだろう。高校のクラスメートが行くそうだから、感想文を書く代わりに感想会(その実態はただの飲み会)でもやろうかな。

« NHKカジュアルクラシックコンサート | トップページ | 伊藤彬展 »

コメント

速水御舟は、日本画の典型的な作品を描いてますね。洋画と違って、描かないことで、空間の美を表現しています。椿の木やびわの木の絵はご覧になったかしら。。。

「Non」ってのんちゃんですよね?

あいにく椿もびわもありませんでした。いや、正確にいうと認識できませんでした。もしかしたらあったかもしれません(苦笑)。私が良かったと思った絵は「秋茄子」と「寒鮒」などです。

次にお会いする機会があったらいろいろ教えてください。

はい。そうですね。ピカソもフェルメールもこれからです(≧∇≦)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/24768631

この記事へのトラックバック一覧です: 速水御舟展:

« NHKカジュアルクラシックコンサート | トップページ | 伊藤彬展 »

最近のトラックバック