« 即興集団「Liberty-com」 | トップページ | 木下牧子 作品展3 [室内楽の夜] »

2008年9月24日 (水)

初めて行ったミントンハウス

2008年9月23日(火)
暑いなか即興集団「Liberty-com」の演奏を楽しんだから、次は日を見るより明らかな冷えたビール!というわけで、一度行ってみたいと思っていた「ミントンハウス」に入る。ジャズなら流派などに偏らず様々なレコードを聴けるという。

Dscf2585

味が濃い「Bass」を注文。ううっ旨い!

Dscf2590_2

店内は暗いので知らないと最後までわからなかった可能性があるが、壁には有名アーティストの肖像が。

Dscf2588_2

2杯目はウォッカトニックをにして満足。

« 即興集団「Liberty-com」 | トップページ | 木下牧子 作品展3 [室内楽の夜] »

コメント

壁の絵は、ベーシスト、チャーリー・ミンガスです。

テツさん補足ありがとうございました。すみません、何も知らんもんで。

闇の中でカメラのフラッシュを浴びると蘇るスター奏者とは、なかなかの舞台設定ですね。さすがミントンハウス。

聴こえていた曲も知らなかったので記事内に書けませんでした。素人が雰囲気(とお酒)を楽しんだということでお許しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/23994799

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて行ったミントンハウス:

« 即興集団「Liberty-com」 | トップページ | 木下牧子 作品展3 [室内楽の夜] »

最近のトラックバック