« 時事俳句:イチローの偉業 | トップページ | 時事俳句:火星に水発見 »

2008年7月31日 (木)

今日の英語:ホッチキスの針

ホッチキスの針って英語で何て言うか?

ホッチキスは発明者の名前=会社名で、英語では「Stapler」だよね。それはそうと、その針は何て言うんだろう?

針だから「Needle」か?本当かなあ。何か怪しい。

子供の頃、ホッチキスをピストルに見立てて、ガチャガチャ針を飛ばして遊んでいた。(もったいない!)当時は針ではなく「たま」と呼んでいた。銃から打つ弾丸をイメージしていたんだね。じゃあ「Bullet」か?そりゃあ違うだろう。

使用目的から推してみよう。書類を綴じる物なのだが、糸は違うと思う。では「Wire」か?確かに針金みたいだけど、違うだろうなあ。

困ったのでMAX社の英語サイトを見た。そしたら何てことない。ホッチキス(Stapler)の針は「Staple」だった。なあんだ。

なお辞書を引いたらStapleには「主要産物」という別の意味もあった。金属を加工した製品だから、そういうのが得意な地域では本当に主要産物(製品)になりそうだ。この辺の奇妙な符合は面白い。

« 時事俳句:イチローの偉業 | トップページ | 時事俳句:火星に水発見 »

コメント

それは知らなかったなぁ。いや、大変勉強になりました。貴重な情報ありがとうございました。早速どこかでこの豆知識の受け売りをして、あたかも自分で調べて来たかのように自慢しよう~っと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/22677218

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の英語:ホッチキスの針:

« 時事俳句:イチローの偉業 | トップページ | 時事俳句:火星に水発見 »

最近のトラックバック