« 散歩もの | トップページ | ロシア・アヴァンギャルド »

2008年7月20日 (日)

ティーラウンジ AGORA

JR田町駅から慶応義塾大学に向かう途中に「建築会館」があり、その一角にティーラウンジ「AGORA」がある。

この喫茶店のすごいところは、ル・コルビジェの弟子である吉阪隆正の今はなき「自邸」の模型が飾られていることだ。厨房・レジ近くの三角形状のテーブルにその模型はある。私はそのテーブルに陣取り、間近から自邸の模型を観察し、ケーキセット(500円ナリ)をいただくという贅沢を味わった。コーヒーもおかわりでき、1杯1杯挽きなおしというきめ細かいサービスが嬉しかった。

ところで「AGORA」ってどういう意味だろう?古代ギリシャ語で「市民が集う広場」とかいう意味の言葉らしい。なるほど、ここは確かにコーヒーを飲む場所なのだが、それより本質的には人が集まる場所なのだ。

暑い夏。ホットコーヒーは体をさらに熱くするが、このティーラウンジ全体の清涼感で体温が下がった感じがした。

« 散歩もの | トップページ | ロシア・アヴァンギャルド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/22431149

この記事へのトラックバック一覧です: ティーラウンジ AGORA:

« 散歩もの | トップページ | ロシア・アヴァンギャルド »

最近のトラックバック