« オブジェの深い背景 | トップページ | 私の理想のコンサートとは »

2008年2月28日 (木)

ロス疑惑で時事俳句

今日は時事俳句

     真冬でも飛んで火に入るリゾート地

最初考えたのは

     真冬でも飛んで火に入る虫の声

だったのだが、これは季語がダブるからマズいかと思った。しかし、「真冬」(冬)と「虫」(秋)だったら真冬のほうが強そうだからいいのか?とも思った。でもやはりスッキリしないと思い、改作したのが次の句。

     真冬でも飛んで火に入る駐車場

でも、今回は実際に駐車場に行ったわけではなさそうなので、これも不鮮明かと思い、また改作したのが冒頭の句だ。ロスをリゾート地と決めつけていいのか?という疑問が残るが、これは大目に見てやってください。

« オブジェの深い背景 | トップページ | 私の理想のコンサートとは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/10807973

この記事へのトラックバック一覧です: ロス疑惑で時事俳句:

« オブジェの深い背景 | トップページ | 私の理想のコンサートとは »

最近のトラックバック