« 2007年音楽回顧 | トップページ | 編曲初め »

2008年1月 3日 (木)

弾き初め

2008年1月2日(水)

我が家に親戚が集まった。

弟は私と同様、チェロとピアノを弾く。そして両方とも私より上手だ。早速チェロとピアノの二重奏を、楽器を取替えながら楽しんだ。

私のチェロ・弟のピアノでまずテレマンのソナタ ヘ短調。これはフルートでよく演奏する曲だがオリジナルはどうもチェロまたはファゴットと通奏低音の為に書かれた曲らしい。私はこの曲が大好きでよく弾いているので、いつの間にか全楽章暗譜してしまった。古典派やロマン派はいい音が出せないがバロック音楽になると不思議とチェロが鳴る。学生の頃バロックアンサンブルを楽しんだためか。

次に弟のチェロと私のピアノでバッハのビオラ・ダ・ガンバのソナタト短調とニ長調。実は正月早々、体調が思わしくなかったのだ。でもバッハを弾いていると、その間だけ異常に元気になる。そしてその後リバウンドが来てダウンする。まるでドリンク剤みたいだ。長い間弾いていなかったから、あちこち間違えたが楽しめた。

« 2007年音楽回顧 | トップページ | 編曲初め »

コメント

明けましておめでとうございます。
弟さんと競演とは、なんともうらやましい。すてきですね。

ご本を借りっぱなしで、すみません。近々、お返ししたいと思います。
本年もよろしくお願いします。

お久しぶりです。本をお貸ししたのは、再会することが狙いで、その狙いは一杯やることで・・・。すべての事象はここに帰結する感じがしますね。

ブログにはまり過ぎた天罰で、新年から体調不良です。暖かくなったらぜひ一献傾けましょう。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

 私は、バッハの管弦楽組曲第3番二長調BWV1068の序曲が大好きです。

 今年は、暖かくなったら、ジョバンニさんの演奏を聴きにでかけたいと思います。

のんちゃん、今年もよろしくお願いします。私はのんちゃんの個展に全出席を目標とします。じっくりといい作品を描いてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/9704275

この記事へのトラックバック一覧です: 弾き初め:

« 2007年音楽回顧 | トップページ | 編曲初め »

最近のトラックバック