« アール・デコの女性と装飾 | トップページ | 玉村方久斗展 »

2007年12月17日 (月)

ミューザ川崎でのコンサートその1

2007年12月12日(水)
「室内楽愛好家によるコンサート ~Silent Night & Holy Night その1 ピアノトリオと合唱」(ミューザ川崎・市民交流室)に出演した。ピアノ三重奏団「トリオレヴリー」(よいこ、じゅんちゃん、ジョヴァンニ)とコンクール関東大会で金賞を受賞して全国大会に進んだ富士通川崎合唱団の二本立てだ。

Photo

記録性を高めるためにトリオレヴリーのプログラムをおさらいしておこう。
♪クリスマスキャロル
牧人ひつじを、O Holy Night、きよしこの夜、グリーンスリーブス、諸人こぞりて、クリスマス・キャロル・メドレーの各曲を演奏した。

♪モーツアルト作曲 クラリネット、ヴィオラ、ピアノの為の三重奏曲(通称「ケーゲルシュタット・トリオ」)変ホ長調K.498より第1楽章
モーツアルトがケーゲルシュタット(ボーリングのような遊戯)に興じながら作曲したと伝えられる三重奏曲。原曲の編成(クラリネット、ヴィオラ、ピアノ)をピアノトリオの編成で演奏した。

♪ラロ作曲 ピアノ三重奏曲 第3番ハ短調Op.7より第3楽章(スケルツォ)
「スペイン交響曲」で有名なラロの、演奏される機会が少ないピアノトリオを取り上げてみた。

♪バッハ作曲「マタイ受難曲」BWV.244より アルトと独奏ヴァイオリンの為のアリア「神よ憐れみたまえ」
このむせび泣くようなメロディーは弾いている自分が感動してしまう。そのため知らず間に演奏に没入してしまい、聴いて下さっているお客様の存在を忘れてしまいそうになるのだ。

♪ブラームス作曲「ハンガリー舞曲集」第1集(全曲)
1番 ト短調 ★ジョヴァンニ編曲
2番ニ短調 ★じゅんちゃん編曲
3番ヘ長調 ★ジョヴァンニ編曲
4番ホ短調(原曲 ト短調)
5番ト短調(原曲 嬰へ短調)
6番ニ長調(原曲 変ニ長調)

合唱団はアカペラでハモり、素晴らしい演奏だった。来てくれた友人が「合唱団はさすが、びっくりしました・・・」というメールを送ってくれた。またグレゴリオ聖歌のよい啓蒙にもなったのではなかろうか。打上げはミューザ川崎の下にある「鳥元」。お疲れ様でした。

« アール・デコの女性と装飾 | トップページ | 玉村方久斗展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/9434992

この記事へのトラックバック一覧です: ミューザ川崎でのコンサートその1:

« アール・デコの女性と装飾 | トップページ | 玉村方久斗展 »

最近のトラックバック