« 第11回アラベスク コンサート | トップページ | 木下牧子のピアノ曲 »

2007年11月20日 (火)

梅田美里 作品展

2007年11月18日(日)
「梅田美里 作品展」(フリュウ・ギャラリー:参宮橋)に行った。

_

作家が在廊されており、直接説明を聞けたのは良かった。展示作品はシルクスクリーンで、和紙にプリントしたものをひっくり返して裏側を見せているという。その理由は、表だと色がけばけばし過ぎるのだとか。なるほど派手でなく渋すぎず、ほど良い色調になっているようだ。作家は大学で版画と共に染色も修めたので、色彩に対する感性が磨かれているのだろう。

Dscf0577

展示作品はほとんどがE.A.(エプルーブアルティスト)
で一つの原版から一つの作品しか刷らなかったという。その理由は、同じ刷り上がり品質で複数枚制作するのが結構困難だからということだ。素人の私なんか「もったいない」と思うが、そこがアーティストの真摯な創作態度の表れなのだろう。

今回の展示のなかでジョヴァンニ好みは様々な形のボトルが並んだ作品。一つ一つのボトルの内部で直線と曲線が織り成す構成と色彩に個性があり、なおかつ集合体として音楽のような流れとリズムを感じさせる。

Dscf0580

また梅田美里は染色の技術を活かし、新潟にある「一見さんお断り」の料亭で壁を和紙で覆い尽くすインスタレーションを行った経験がある。地元(広島)から遠く離れた地で、高級料理屋というプライドが高いところでの制作は大変な苦労を伴っただろう。記録写真があったので見たところ、座敷が美しく変貌した感じだ。実際に現場を見たら感動しただろう。今後が楽しみな若手アーティストだ。

« 第11回アラベスク コンサート | トップページ | 木下牧子のピアノ曲 »

コメント

ジョヴァンニさん

先日はお忙しい中お越しくださいましてありがとうございました。
本日、こちらのページを拝見させていただきました。
至急連絡いただきたく思っております。
HPまたはDMの記載からメールいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/9034411

この記事へのトラックバック一覧です: 梅田美里 作品展:

» 梅田の雑貨ギャラリーに! [ヤーマンドットコム]
大阪梅田の「くらし雑貨+ここち空間『ほなな』」様で、ヤーマンのアクセが常設展示される事になりました! [続きを読む]

« 第11回アラベスク コンサート | トップページ | 木下牧子のピアノ曲 »

最近のトラックバック