« 仙厓・センガイ・SENGAI | トップページ | 半券の復権その6 27年前のリーチ展 »

2007年10月15日 (月)

茂原淳 作陶展Ⅱ

2007年10月14日(日)

「茂原淳 作陶展Ⅱ 花器 <Planets>」(桜新町の「彩香」)に行った。

_planets_ __6

今回のテーマは「Planets」(遊星)。ギャラリーに入る前からして、既に遊星を暗示するような光景が見られた。

__7


しかしこの光の玉は何だったんだろう?街灯か、自動車のヘッドライトか、それとも超自然現象か。いずれにせよ個展の成功を後押ししたことは確かだ。

そして中に入ると一層その感が強くなる。棚という棚すべてに遊星を想起させる花器が並べられていた。

Dscf0486

作品の横にテニスボールとゴルフボールを添えたインスタレーションも披露。

Dscf0487


緑色の細い草は「風草」という名前だと同行した細密植物画家の千鶴さんが教えてくれた。

私の購入したのは「遊星β11」。2つ並んだうちの左側の作品だ。

Dscf0482_2

手に取ってぐるぐる回してみると、様々な色調の帯が見え隠れして美しい。

作家(茂原淳)の紹介パネル。カッコいいな。

Photo

して作家を交えて楽しい打上げへ。

__8

この「そば処かねこ」はもと魚屋だったそうで、刺身が旨いこと!生ビール、日本酒、焼酎の蕎割りの三点セットで大満足だった。

« 仙厓・センガイ・SENGAI | トップページ | 半券の復権その6 27年前のリーチ展 »

コメント

きのうは、ありがとうございました。
「光の玉」は雨粒がfiash upされたものと思われます。被写体ブレが抑えられてるのでしょう。幻想的ですね。

個展お疲れ様。ホームページは美しくできていますね。今後も個展に「全出席」を目指します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163862/8431655

この記事へのトラックバック一覧です: 茂原淳 作陶展Ⅱ:

« 仙厓・センガイ・SENGAI | トップページ | 半券の復権その6 27年前のリーチ展 »

最近のトラックバック